結婚に向けてする事

結婚する為の顔合わせ


トップ / 結婚する為の顔合わせ

結婚を決めた後にすること

結婚をすることが決まったら、やらなければいけないことが沢山出てきます。まず、最初にやることといえば、両家の顔合わせです。堅苦しいことを嫌って、結納をせずに簡単に顔合わせですませることが多くなってきています。結納と違って、こうしなければいけないというようなことはありませんので、両家で話し合って、場所や料理などを決めていきます。その場で、結納品を渡すと言うような事もしなくてもいいです。かかる費用も、両家で折半にすることが多いです。また、女性のお家でするような場合は、お金を包むか、お土産を持参するといいです。その場で、結婚式の内容を話し合うということもあります。

両家の顔合わせは、必要です

結婚が決まれば、両家の顔合わせをしますが、双方の両親と話すので、大事な事は伝える必要があります。決定する前に、逢う人もいますが、話合いは必要なので、時を見て逢うのも良いです。タイミングが大事なポイントです。結婚は、人生の中でも大事な行事なので、慎重に進める必要があります。両親だけと顔合わせするのも良いけど、時間があれば周りの人とも逢う事を勧めたいです。以前であれば、お見合いが多かったけど、近年では、自分で見つける人が多いので必要になっています。両親が遠くに住んでいる人では難しいけど、近年では、パソコンを使って顔を見る事が出来るので、利用すると良いです。

結婚祝いについての情報